『五等分の花嫁』は姉妹たちの将来を描いた「未来編」もやるのでは?

注意

週刊少年マガジン連載分の『五等分の花嫁』のネタバレが含まれております。

『五等分の花嫁』は今週も巻頭カラーです!やったー!

このカラーイラストも綺麗な上に、色々と考察が捗るものであり最高でした。

肝心のストーリーの方では、闇を抱えた一花が動き始めたようで、緊張感が高まっております。

そんな中、五月は風太郎に何か話があったようなのですが、一体何だったのでしょうか?

カラーイラストから色々と考察!

本作は未来編もやるのでは

Screenshot 20190227 173923

この扉絵では五つ子たちの現在の姿だけではなく、過去の姿や未来の姿まで描かれておりました。

現在の姿に関しては、特に言うことはありませんが、過去の姿と未来の姿について考えてみましょう。

本作では生徒手帳の写真の女の子・零奈の正体や、姉妹の母について描かれておらず、これから過去編のようなものが始まると思われます。

これから描かれるであろう過去の姿や現在の姿と一緒に、未来の姿が載っていると言うことは、本作ではこれから未来の五つ子姉妹が描かれることが推測できます。

『五等分の花嫁』は高校生編が終わった後に、未来編が始まる可能性があるのです!

余談ですが、わたしは中学生時代に『家庭教師ヒットマンREBORN!』というバトル漫画が大好きでした。必殺技などもよく練習してしましたね。

どのストーリーも面白いのですが、その中でも特に、主人公たちが10年後の未来へ飛ばされる『未来編』という話に熱中しました。

『家庭教師ヒットマンREBORN!!』とは

冴えない中学生・沢田綱吉の目の前に世界最強の殺し屋のリボーンという赤ん坊が現れます。

リボーンの目的は綱吉を一人前のマフィアのボスにすることです。

『家庭教師ヒットマンREBORN!!』は主人公の綱吉がリボーンと共に、敵対マフィアと戦っていき成長していくバトル漫画となっております。

わたしの青春時代の全てが詰まっている漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!!』の未来編がクソ面白いので、『五等分の花嫁』のこれから始まるであろう未来編も同様に、面白くなるに違いありません!!

『家庭教師ヒットマンREBORN!!』は、伏線などが巧妙に練られており、読み始めると『五等分の花嫁』同様に続きが気になって仕方がなくなります。

コミックスが全42巻もあるので、読むのが大変だと思いますが、クソ面白いので気になる方はぜひチェックしてみてください!

話は大きく逸れてしまいましたが、『五等分の花嫁』に関しての話題に戻していこうと思います。

本作はまだ続きそうですね。安心安心!

できるのであれば『家庭教師ヒットマンREBORN!』と同様に、コミックス全42巻分ぐらいまで続いてほしいと思います。

『五等分の花嫁』の未来編が始まった場合、絶対に面白くなるはず。

三玖エンドにしか見えない件

このカラー扉で一番気になったのは、未来の三玖の姿です。

キーアイテムであるヘッドホンは消えており、目が前髪で隠れておりません。

生徒手帳の写真の女の子・零奈や、風太郎と結婚する未来の花嫁みたいな印象を受けますね。

Screenshot 20190227 192641

Screenshot 20190227 192622

このように比較してみると、三玖が未来の花嫁になるとしか思えないのですが…。

一花の闇

風太郎の疲労の原因のひとつになっているのでは?

現在の風太郎は限界スレスレの状態であり、表情に疲れが出始めており、某恋愛頭脳戦マンガの主人公のような目付きになっていました。

風太郎の疲労の大きな原因は、家庭教師の仕事と、自分自身の勉強の両立の疲れであります。
最近はそれに加えて、恋愛に対する自分の気持ちの整理できていないことも挙げられます。

前回一花が三玖に化けて、「一花フータローのこと 好きだよ」と伝えてしまいましたね。

【五等分の花嫁】一花がヤンデレ化しそうな件

最近の風太郎は、自分のことを嫌っていると思っていた二乃から告白されたり、いきなりキスされてしまったりと、恋愛に関して色々な出来事の連続して起こったばかりです。

正直羨ましいと思いますが、肝心の風太郎は恋愛に関して肯定的に捉え始めているものの、気持ちを整理できていない状態にあると思います

そのような中、一花は三玖に変装して、風太郎を困惑させるような情報を与えてしまった訳です。

今の風太郎は自分の気持ちの整理が出来ていなく、以前よりも勉強に身が入らない状態になっているはずです

違う!ギフトカードは風太郎の欲しいものじゃない!

今回一花は風太郎の誕生日プレゼントとして、ギフトカードをプレゼントしようと思います。

ざっくり言うと、コンビニで売っているリンゴのカードや、googleの三角のカードようなものです。

風太郎は給料にこだわっており、守銭奴のようなイメージを持っている人も多いかと思います。

しかし現在の風太郎は、五つ子姉妹と一緒にいることに幸せを感じており、お金よりもみんなで一緒にいる時間を大切にしています

ですので一花ひとりからギフトカードをもらっても、あまり喜ばないはず。

今週、五月が風太郎に栄養ドリンクを渡していましたが、その時と同じぐらい、あっさりした反応になると思います。

風太郎が一番もらって喜ぶのは、今回姉妹全員で渡した答案用紙でおられた鶴のような、姉妹との絆を感じさせるようなものです。

一花は風太郎に拘りすぎるあまり、風太郎が本当にもらって喜ぶものを忘れてしまっていました。

色々察することができるお姉ちゃんなら、そのぐらいわかるはずだ!闇から抜けてくれ!一花!

二乃と対比していると、一花の痛々しさがより伝わってくる

二乃は最近のハーレムラブコメでは珍しい肉食系ヒロインです。ラブコメ的ブレーキも崩壊しております。

そんな二乃が選んだ風太郎へのプレゼントは、アロマキャンドルでした。

一見すると彼女の趣味が反映されているように思えますが、現在の風太郎の疲労具合から見ると、何か癒しになるようなものが必要なことが分かります。

おそらく二乃は、風太郎の疲労具合も考慮して、疲労を低減できるようなものを選んだのかと思いました。

二乃と一花のプレゼントを比較してみると、一花が焦りすぎている印象が強くなってきます。

お願いだぁぁ!一花!!闇から抜けてくれ!!!

五月の「貴方にはいずれ話しますから…」のセリフはどういう意味?

五月は教師になるという夢のために、下田さんの塾でバイトをすることになりました。

そんな彼女ですが、今回「貴方にはいずれ話しますから…」という意味深長なセリフを言っており、風太郎に何かを打ち明けたいと思っていました。

その五月が言いたかった事とは、一体何なのでしょうか?

五月は風太郎の過去の秘密と零奈の正体を知る唯一の人物

本作の中でも五月は特別な立ち位置にあります。

なぜなら風太郎の過去を知っている上に、零奈の正体を把握している可能性が非常に高いからです。

彼女は風太郎が林間学校で倒れた時や、期末試験で二乃と喧嘩して家出した時などに、風太郎の零奈との思い出を聞いております。

1話で五月がタクシーで送った時に実は生徒手帳みてて全て把握してる可能性もある

当ブログのコメント欄より引用

コメントありがとうございました!当ブログの考察は皆様のコメントに支えられております!

本作序盤にて、二乃に睡眠薬を盛られた風太郎をタクシーで送るときに、生徒手帳を見て住所を確認していました。

そのときに生徒手帳の写真を見ている可能性があり、零奈の正体が誰だか把握していると思います。

しかし、風太郎の過去の零奈との思い出を聞いたときに驚いていたことから、五月が零奈である可能性は低いと考えています。

自身の母のことか?

五月が零奈出ないと仮定すると、家族のこと話していないことといえば、自分自身の両親のことでしょう。

五月たちとと風太郎には、昔貧乏だったという共通点があります。

五つ子姉妹たちには父がいるものの、母の再婚相手であり、自分たちと血縁関係はありません。

父と娘たちとの仲は悪かったため、五月が今の父について語るほどの情報を持っている可能性は非常に低いですね。

ただ、このセリフの前後の会話にて、他の姉妹の変化について述べているので、このタイミングで自身の母について話すとは思えないですね。

自身の夢の話かも

五月は教師の道を志したものの、その理由を風太郎に伝えていないのかもしれません。

先ほどコミックス7巻の五月が教師になることを決心した話「最後の試験が五月の場合」を確認しましたが、彼女が風太郎にその夢を志そうと思った理由を明かすような場面はありませんでした。

五月が風太郎に自身の夢について話していない場合「貴方にはいずれ話しますから…」というセリフは、自分が教師になろうと思った理由を話す、という意味合いになると思います。

五月は自分の夢を風太郎に打ち明けるのではないかと思う。

まとめ

・本作は未来編もやりそう
・一花の闇は深すぎる
・五月は風太郎に夢を打ち明けるはず!
・五月は風太郎の過去や、零奈の正体まで、何もかも全て知っているかも!

いつもこのブログを読んでくださり、ありがとうございます!

コミックスの購入はこちらから

created by Rinker
¥486 (2019/09/17 15:33:28時点 Amazon調べ-詳細)

死ぬ気の強さは覚悟の強さだ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です