【五等分の花嫁】風太郎の出した答えはまさかの「誰も選ばない」!その意図はなんだ?

注意
この記事には週刊少年マガジン掲載分の『五等分の花嫁』のネタバレを含みます。

今回風太郎は一花の姉妹の中から誰を選ぶのかという問いに対してこのように答えました。

誰も選ばない

それが俺の答えだ

風太郎は自分+五つ子姉妹たち5人でずっといられたら良いと願っていますが、それはできないと思っています。

なので五つ子姉妹から誰か一人を選んで、恋愛に対してきちんと答えを出すのがこれまでの流れでした。

【五等分の花嫁】ついに文化祭が開幕!日常が崩壊するフラグが立った件!

それなのにも関わらず「誰も選ばない」と言ってしまうなんて、彼はどうしてしまったのでしょうか?

「誰も選ばない」の言葉の意図はなんだ?

五つ子姉妹からは選ばないということでしょうか?

風太郎は五つ子姉妹のことが大好きであり、彼女たちと一緒にいることを心の底から願っています。

彼は5人が同じぐらい好きであります。それゆえに彼女たちから1人だけを選ぶのは難しいです。

なので同じタイミングで出会ったと思われる5人からは選ばないということになるのかなと考えました。

ということは

昔京都で出会った零奈(それか京都の女の子である四葉)を選ぶことになるのではないでしょうか?

一花は風太郎がキスをしたことを知っていたのだろうか?

風太郎は家族旅行編のラストにて、五月に変装したヒロインの誰かとキスをしたことがあります。

そして本作ではそこでキスしたヒロインと風太郎が結婚することになると描かれていました。

フータロー君だって

(キスを)経験済みだもんね

一花は自分がドラマにてキスをした経験があることが話題になったのち、風太郎もキスをしたことがあるのか聞くためにカマをかけます。

ちなみにその時一花が出演していたドラマの内容は「姉妹で同じ人のことを好きになるやつ」のようです。

あれれ? どっかで見たことがあるぞ☆

はたしてこの時一花は、他のヒロインが風太郎とキスをしていたことを知っていたのでしょうか?

自分は知っていないという可能性が高いと思いました。

今からその理由について書いていこうと思います。

キスしたヒロインの名前を出さなかった

で?誰と?

二乃?三玖?四葉?五月ちゃん?

一花のセリフより

私じゃなくていい

二乃でも…三玖でも…姉妹の誰であっても…

一花の回想より

今回一花は風太郎と喋っている際に、キスしたヒロインの名前を直接出しませんでした。

もし一花が風太郎がヒロインの誰かとキスしたことを知っていたのであれば、「フータロー君。〇〇とキスしたの?」みたいな感じで直接聞いていたはずです。

一花エンドの可能性はかなり低くなった

先ほど述べたように風太郎は将来結婚するヒロインとキスをした経験があります。

しかし今回の一花の様子から察すると、彼女は風太郎とキスをしたヒロインではないことが読み取れます。

ということは…一花エンドになる可能性は消えつつあるということですね。

最後に

まとめ
  1. 風太郎はなぜ「誰も選ばない」ことにしたのだろうか?
  2. 風太郎とキスをしたヒロインは誰だ?
  3. 一花エンドの可能性はかなり低そう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です