【iphone版】楽天koboアプリの基本的な使い方

いざ楽天koboで電子書籍を買ったもののアプリの使い方がわからない人もいるのではないでしょうか。

今回はiphone版の楽天koboアプリの基本的な使い方をまとめて紹介します。

↓まだアプリを入手していない方はこちらでダウンロードを。

App Store

電子書籍のダウンロードしよう

IMG 2639

アプリを開いたら「本」の部分を押しましょう。

そうしたら購入した本の一覧が出てくるはずです。 そうしたら読みたい本を選択して押しましょう。ダウンロードが始まります。

ダウンロードに必要な時間は、一般的な書籍だったら1分ほど、漫画などのデータ量が多い書籍は2−3分です。

IMG 2638

矢印のマークが消滅するのがダウンロードが完了して読める用になった合図です。

ダウンロードした時と同じように本を選択して押すと、本が開き読書を開始することが出来ます。

基本的な操作方法

ページの進め方

IMG 2620

赤い矢印の向きに画面をスワイプする、もしく赤い四角で示した部分を押すとページが進みます。

逆にページを戻したいときは青い矢印のようにスワイプするか、青い四角で示した部分を押します。

また画面の真中を押すとメニューが開きます。

読書のやめてホーム画面に戻る場合は、メニューの左端にある【戻る】のボタンを押します。

しおりの使い方

IMG 2622

画面の端の矢印で示した部分を押すとしおりが挟まれます。

また挟まれた栞の確認方法は、画面の中央を押しメニュー画面を開いて

IMG 2640

矢印で示した3本の線のボタンを押します。

IMG 2627

その後書き込みの部分を押すと確認することが出来ます。

IMG 2624

しおりの文字を押すとしおりを挟んだページまで飛びます。

ハイライトの使い方

ハイライトしたい箇所を1秒ほど長押ししましょう。その後文章の一部が青く囲まれるはずです。

IMG 2631

そうしたら青い丸の部分に指を当ててスワイプする感じでハイライトしたい箇所を選択しましょう。

IMG 2632

その後黒いバーの中にある丸い色がついたボタンを押してやるとハイライトが完了します。

ハイライトした箇所はしおり同様に、書き込みで確認することができます。

べっ、別に、コメント貰えたって、嬉しくもなんともないんだからねっ!!