このブログのマンガ記事一覧!

バーチャルYouTuber輝夜月が推薦した本を読んだよ!

おはよー!こんちわー!こんばんわー!おやすみー!おきてええええええええ!!!

はいどうも!バーチャルブロガーの量産型01号です! (←突っ込んじゃダメ!)

バーチャルYouTuberの輝夜月が帯にコメントを載せた本『ミライのつくり方2020―2045 僕がVRに賭けるわけ』がワクワクするような内容だったので紹介させてください。

本書はVRの明るい未来を描く

タイトルの『ミライのつくり方』のとうり本書はVRの普及によって描かれる明るい未来の可能性を考察した本です。

あなたは今スマホの小さい画面でこの文章を読んでいるかと思いますが、基本的に画面が大きくなることはありませんよね。

もし今スマホの大きくできたらどうでしょうか?おそらくこの文章がかなり読みやすくなると思います。

もしVR技術が発達したならスマホをはじめとした物体の大きさを自由に変更できるようになり、ネットの文章が読みやすくなります。VRの普及により生活の質格段に上がるのです

VRによって生まれ変わった世界を想像したらワクワクしてきますね!

VRの成功には良いものを生み出すのが必須!

あなたが漫画やアニメの新作を見るとして、第一話が非常につまらなかったら見るのを止めてしまいますよね。

それと同じでVRの世界を体験して気分を悪くした人はVRの世界から距離を置いてしまうようです。

本書によるとたくさんの人にVRの素晴らしさを知ってもらうには最初の体験を最高の思い出にする必要があります。

漫画やアニメで一話が最高に面白い作品と言えば『 ONE PIECE』や『コードギアス』のような映画化している作品ばかり上がると思います。

なのでVRが普及する為には初体験の人にサブカルのトップ作品と同じぐらいの感動を与えないといけません。ハードル高すぎですね。

何事も人々の”努力”の結晶で出来ている!

本書を読んでVRに限らずどんなコンテンツも作り手の努力の結晶であることを再認識しました。

漫画でもアニメでもVRでも初めて知った人に最高の体験を与えられなければヒットすることなんて出来ません。

世の中のクリエイターたちは僕たちに最高の体験を提供する為に日々精進しているはずです!

サービスを受ける側である僕たちは作り手の努力を尊重しなければいけませんね

なので僕はコンテンツに触れて楽しいと思ったら、その気持ちをみんなで共有できるような文章を書いていきたいです。

VRを通じクリエイターさんが日々努力していることを再認識できた一冊でした。

要するに、輝夜月たん「ブヒヒヒヒヒイイイイイイイーーーーー」

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。