Pocket


ポッキーと言えば長いスティック状のお菓子でしたが、半分くらいの長さになり気軽に持ち運びしやすくなりました。ポッキーの箱って以外とでかくて、かさばって不便でしたよね。

某書店のポイントカードと大きさを比較してみました。このポッキーはポイントカードよりひとまわり大きめですね。スーツの胸ポケットにギリ収まるぐらいのサイズです。

箱の開け方が独特で、箱の真ん中、ちょうど文字がある所を押した後、ミシン目が破れて上部に隙間が出来ます。そこを引き上げて開けるのです。ぼくはこんな箱の開け方をするのを初めて見て、少し戸惑いました。

[スポンサードリンク]

生地が変更。ポッキーのおいしさはそのまま。

驚いたことに、生地がプリッツからビスケットに変更していました。「こんなのポッキーじゃねぇ」と思うかもしれませんが、コーティングされたチョコのおいしさは絶大で、生地が変わったのに「ポッキーを食べてる」ということをしっかり感じれます。

いつものポッキーよりも、全体的に甘めに仕上がってるのもポイント。甘い物ってちょっとした休憩にいいですよね。

大人の為にもう一種類用意されてます

こっちはブラックチョコを使っていてけっこう苦い。ビターな大人向けですね。生地はビスケットじゃなくいつものプリッツ生地でした。

ごちそうさまでした‼︎

[スポンサードリンク]

Pocket