中野四葉はいつから風太郎を好きになったの?彼に協力するのはなぜ?【五等分の花嫁】

IMG 2397

四葉「(風太郎が)好きだから

なん…だと…!?

五当分の花嫁の第21話「おまじない」は四葉の不器用さを描いた回でした。

四葉は風太郎のために一生懸命にに嘘をつくものの、風太郎からも嘘をついているのがバレバレ。もちろん他の姉妹にも嘘がバレているでしょう。

そんな回のラストシーンがこれです。四葉本人は「嘘です」と言っているものの、話の流れ的に「好きです」という言葉は「嘘」ではない。つまり…

四葉が風太郎のことを好きなのは確定しました

今回は、四葉が風太郎を好きになった時はいつかと、彼に協力する理由について考察していきます。

風太郎がもたらした四葉の変化

ここで風太郎が家庭教師になったことで起こった、四葉の変化について一緒に復習しましょう。

バスケ部の助っ人を断る

四葉はお人好しで頼まれたら断れない性格です。

多くの頻度でバスケ部の助っ人を勤めていますし、先生にはよくノート運びを頼まれています。

IMG 2398

そんな彼女が風太郎との勉強会を理由にバスケ部の助っ人を断っていました 。友達よりも風太郎を優先したのです。

この時点で、四葉は風太郎の事が好きだったのは確定でしょう

他の姉妹との時間が減少

四葉は風太郎が目の前に現れて以来、彼と姉妹達の中を繋ぐために、風太郎と多くの時間を過ごしてきました。

それにより他の姉妹たちと過ごす時間も減ってしまったでしょう。

四葉の疑問点

四葉が風太郎のことが好きだと考えると、天然そうに見えた行動にも多くの謎が出てきました。

最初から協力的だった理由

風太郎に協力する目的が「好き」というものなら、四葉は風太郎に一目惚れしたってことになります。

だけど、その可能性は限りなく低いと思います。

風太郎が五月をバカにしたせいで、彼と五つ子姉妹との出会いは最悪になってしまいました。

普通だったら五月が風太郎の悪口を言いまくっているはずなので、たとえ一目惚れしたとしても一瞬で冷めてしまう でしょう。

普通ならね。

風太郎の味方をするということは、姉妹の敵になるということ

風太郎と五つ子姉妹との出会いは最悪で二乃と三玖からはストーカー呼ばわりされていましたね。

姉妹にとって風太郎はジャマな存在でしかなく、四葉が風太郎の味方をすることで、姉妹の中が悪くなる可能性も十分にありえました。

一花も風太郎賛成派だったのですが、「面白そう」という不純な動機です。

四葉の立場をイメージすると風太郎を応援するメリットがなく、デメリットの方が多く存在することが分かります。

普通ではない要素が絡んでいるのは確実でしょう。

風太郎と初めて会った時、なぜ名前を知ってたの

IMG 2400

第一話にて四葉と風太郎が初めて会った時、四葉は風太郎の名前を把握していました。

テストの結果を見たり、五月から名前を教えてもらったんじゃないか、と思う人もいるといますが、普通に考えて口頭で教えてもらっただけでは顔のパーツや特徴まで把握できません。

名前を聞いただけで顔が分かるということは、風太郎と昔出会っていて彼の存在を知っていた可能性が高いです。

風太郎は昔は金髪だったものの、目付きの悪さは特徴的です。他の誰かと見間違える事はないでしょう。

ということはつまり…

考察の結果

  • 四葉は一目惚れした可能性が低い
  • 普通ではない要素が絡んでいる
  • 風太郎の顔と名前を把握していた

という要素から推論を導き出すと、四葉が風太郎に協力する理由は

四葉は風太郎と昔会っていた=生徒手帳の写真の女の子である上に、

小学校6年生の頃からずっと風太郎の事が好きだった

という考察結果になりました。

IMG 2188

生徒手帳の写真の女の子についてはこちらの記事で述べています。

これなら四葉の行動の理由全てに納得できますし、僕にはこれ以外に考えられません。

逆に四葉=写真の女の子という意外の答えがありそうだったら教えて欲しいです。(コメント。DM待っています。)

今回”生徒手帳の女の子”と言う本作最大級の謎に触れるとは思っていませんでした。自分でもこんな結論を出してしまった事に驚いています。

あくまで考察ですからね。

今回はこんなところで。

生徒手帳の写真の女の子についてはこちらをチェック!

合わせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。