Pocket


ついに今年「メルティーキッス」が登場しました。こいつのCMを見かけると、冬がやって来るんだなと思ってしまいます。

「口どけラムレーズン」というのも出ていましたが、アルコールが入っていたので今回の食べ比べからは除外してあります。

「とろけて濃くクリーミー」それが今年のメルティーキッス

CMでも流れているように、どの味も「とろけて濃くクリーミー」な味わいに仕上がってます。今年の冬チョコの王道を突き進んでいます。

少し噛んだあとが最高なんですよね。一瞬で濃いチョコが口の中全体にとろけ出す。思わず雪景色を思い浮かべてしまいました。

「プレミアムショコラ」はシンプルだが深い味

「プレミアムショコラ」はシンプルな味で、チョコレートのおいしさのみで勝負している王道チョコです。

メルティーキッスのとろける口どけを楽しめるのはもちろん、カカオの旨みも楽しめます。甘めに仕上がっているので、甘党の人にぴったりです。

「薫る濃抹茶」とろける抹茶テイスト

「薫る濃抹茶」はとろける口どけと抹茶の深い味わいが一度で楽しめます。抹茶味ということもあり、3種の中で甘さは最も控えめ。少し大人向けですね。

だだ、最近和風や抹茶味を売りにするチョコが多く見かけるようになり陳腐化している感じがします。それでも日本人などで、抹茶味食べたくなりますよね。

「フルーティ濃いちご」上品ないちごの甘さがたまらない

「フルーティ濃いちご」はいちご味の上品な甘さが売りです。メルティーキッスと上品ないちご味が合わさったら、これまでにない食べごたえになりました。

いちご味のチョコレートはなんとなく安っぽいイメージじゃないですか。有名ないちごチョコを思い浮かべても、アポロみたいな安価な子供向けのものばかり出てきますよね。一番おいしいメルティーキッスはどれ?

ぼく的には「フルーティ濃いちご」でした。

どれもすごくおいしいんですよ。後は好みの問題です。「フルーティ濃いちご」は今までにない高級感のあるいちごチョコだったので一番食べてもらいたいです。

冬限定なので春がやって来る前にぜひ食べてみてください。

ごちそうさまでした‼︎

Pocket