Pocket

この映画は香港と中国の合作で、自転車での長距離での順位を競うスポーツ『ロードレース』に全て賭ける男たちのドラマになっています。

まず初めに。この作品は面白いですけど、ロードレースについて知識がない人は全く楽しめません。

僕は一時期ロードバイク(ロードレース用の自転車)にはまっている時期があり、自転車競技の知識もそれなりにあったので楽しく見ることができましたが、「これ、普通の人はわからんだろww」って場面が多くみあたりました。

なので ロードレースに興味が題材の話を見たいって人は他の作品を見るべきです。

マンガでは『弱虫ペダル』小説では『サクリファイス』がおすすめ。この二つの作品はどちらとも「ロードレースという競技はどんなものか」を素人でも分かるように丁寧に説明してくれます。しかも普通に面白い!!

 

以前これらの作品を見たが、どんな内容か覚えてない人でも大丈夫。この映画でもTV実況という形で試合を面白く見るポイントを軽く解説してくれるので、知識が抜けていてもすぐに思い出せます。

ロードレースにアクシデントはつきもの!超危ないスポーツ

どんなスポーツでもアクシデントはありますが、ロードレースの場合は非常に危険なものです。

この作品では時速70キロぐらいで走っているシーンもありました。実質原付で競争しているようなものです。

そんな自転車がまとまって走っている時にバランスを崩したらどうなるんでしょうか。周りにいる全員が被害を受けて、一気に30人以上の選手が倒れてしまうという事態もあるそうです。

なんと、そんなクラッシュシーンも忠実に再現しています。事故後はみんな傷だらけで、ホラー映画以上にヒヤッとしてしまうシーンもよく見かけます。

ラブコメでもある

この作品のヒロインである女性サイクリスト「ホアン・シーヤオ」を主人公である二人の選手が奪い合います。二人ともアプローチの方法がアホで子供っぽく、思わず笑ってしまいます。

チームメイトでもありながらライバルでもある微妙な関係を絶妙に表現していました。

後半に衝撃展開!

ネタバレになるのであまり書きたくあらませんが、後半は衝撃展開のオンパレードです。この後半を好きになれるかどうかで評価がまた違ってきます。

 

自転車好きは見ていて損はない映画です。ロードレースに対する理解度が間違いなく上がります。

Pocket