物語は5年後の結婚式へ!結局『五等分の花嫁』って誰なんだあああ!

林間学校から約5年。二人を結んだ キャンプファイヤーの伝説。

前回林間学校のキャンプファイヤーが終わってひと段落ついたと思ったら、今回はいきなり5年後に飛んで、風太郎と五つ子姉妹の誰かとの結婚式です

流石に今回は超展開すぎて、一回読むだけでは理解が追いつかず、何回も何回も読み返しすぎましたね!その分本当に面白く本作を応援して良かったと心の底から思いました!

風太郎と結婚する『五等分の花嫁』とは誰のことなのでしょうか?気になって仕方がありません!

新ヒロイン登場かと思ってビックリした!

 Screenshot 20180404 033626

 

まず今回の1コマ目がこのシーンです。見覚えのない女の子が一人登場しました。

この時には時間軸が5年後にぶっ飛んだことがわからなかったので、ついに『五等分の花嫁』にも追加ヒロインが登場したのかと思ってしまいます。

しかし、この子の正体は5年経って高校生に成長した風太郎の妹”らいは”だったのです!彼女は5年経ってしっかりとした女の子に成長しました。

こんな大人びた女の子が風太郎のことを”お兄ちゃん”というなんて違和感を感じます。

結局『五等分の花嫁』ってだれ?

風太郎が結婚式で結ばれるのはこの子です!

Screenshot 20180404 034121

 

髪の長さと前髪の分け目、雰囲気で判断すると三玖っぽく感じますね。そういえば第一話のラストに出てきた『五等分の花嫁』も前髪の分け目が三玖と同じでした。

 

Screenshot 20180404 035449

ですが、髪型が似ているという理由だけで三玖エンドだと断定することは出来ません

それだけで三玖だと判断してしまったら、第1話の時点で三玖エンドが確定していたことになります。それだったら「未来の花嫁は姉妹の誰なのか分からない」という物語の伏線として成立しません。

それに他のヒロインが髪型を変えただけという可能性もありまので、前髪だけで判断してはいけないと思います。

ハーレムエンドの可能性も捨て切れない

ただ風太郎と結ばれるヒロインが一人だけと考えると少し違和感を覚えるような箇所がいくつかあります。もしかしたらハーレムエンドで終わってしまうかもしれませんね 。

ウェディングドレスが沢山ある

Screenshot 20180404 132121

風太郎と五つ子姉妹の誰かとの結婚式にはウェディングドレスが不自然なほど多く用意されていました

新婦は1日のうちにこれだけの量のウェディングドレスを着替える気でいます。確認できるだけでも11着もあり、明らかに不自然すぎです。

もしかしたら結婚式中に着替えるふりをして姉妹同士が入れ替わるみたいな展開もあり得そうです。

5人全員手を繋いでいた

Screenshot 20180404 034134

キャンプファイヤーの終了の瞬間に手を結んだ二人は生涯結ばれます。その時に風太郎と手を繋いだ女の子は五つ子姉妹全員でしたね。

この伝説どうりに物事が進むのであれば、風太郎は姉妹全員と結婚しなければいけなく、それを満たすためにはハーレムエンドしか選択肢はありません!

まとめ

今回は『五等分の花嫁』第32話を読んで色々と気になった点と思った事をを挙げてみました。この超展開には流石に驚きました。読んでいて面白かったですし、これからどうなるのか全く分からずワクワクします。

結局風太郎と結婚する『五等分の花嫁』は分からずじまいでしたね。このままでは気になりすぎて日常生活に支障をきたしそうです!

本作はこのまま五年後に行ってストーリーを進めるのではなく、時系列が一旦現代の林間学校終了時に戻ります。これから風太郎と五つ子姉妹たちはどのような関係になっていくのでしょうか?楽しみですね!

今後どのように話が動いていくのかが全く予想できません。神様教えてください!

16 Comments

ニギトゲ

まさかの全員が風太郎と結婚するとか……流石にないか。

量産型01号

コメントありがとうございます!

僕は全員風太郎と結婚するハーレムエンドの可能性は十分にあると思います。

5年後の風太郎は姉妹全員にそばにいてくれる事に感謝しています。つまりハーレムエンドじゃなくても全員が何らかの形で幸せになって終わるはずです!

これからの展開から目が離せませんね!

匿名

まあタイトルが5等分の花嫁で誰か一人選ぶって事は無いやろ

匿名

結婚指輪を嵌める薬指を掴んでいたのが四葉ちゃんなので四葉ちゃんが花嫁だと思います。四葉ちゃんは写真の女の子の可能性が高いのも後押ししますね。
この作品は伏線が凝っていて面白いですねー。結末がとても楽しみです。

匿名

結婚式の演出として全員花嫁衣裳着るってのはありそうだけど本命は1人なんだろうね

匿名

三玖ちゃんと結婚すると思います!
髪型や、髪の毛の色、とある本で上杉風太郎が三玖に結婚しようと言ってOK出していたので

量産型01号

コメントありがとうございます。
確かに三玖は他のヒロインよりも結婚する可能性が少し高いような気がしますね。
髪型が花嫁と一致しているのはもちろん、8巻で風太郎が三玖の変装を直感で見破れたのもポイントであり、風太郎は徐々に三玖を意識しているような描写もあります。
これだけ三玖の有利要素があっても、姉妹の誰かが零奈であると判明して、大逆転する可能性もありますし…。
もちろん他のヒロインにも有利要素は存在します。
ですので最後まで誰エンドであるかは予想不可能です。
先の読めない展開が『五等分の花嫁』の魅力ですね。

匿名

漫画みておもったけど
結婚式を担当分けしてるとおもう

タイトルは5等分の花嫁で

目の感じで
最初の花嫁は5

キスの時は3だとおもう

指輪を後にしたのは籍を入れることを決めたのが3以外にいる(ハーレムエンドだけど法律的に一人しか結婚できない!だけど全員と式をするために)

姉妹が来てるっていってるけど式場の店員が式に出てる以外の四人をすぐに見分けれるとは思えないから途中で変わってもわからんとおもうしバレないようにフータローが頑張ってるから疲れてるんだとおもう

それとキスの前の話で二人は5年前にしてるのもこれが3なら辻褄があうとおもう

たけちん

これは実は五人は一人だった?!
題名の五等分だから五重人格者の落でしょうね。 林間学校の電気のスイッチを押すと五人でた。風太郎の昔の写真の彼女は一人。中間テストの結果が赤点なしとお父様に報告しています。

匿名

あの夫婦が参列してるということは・・・・

匿名

結婚式に出席していたのがマエダで一花の同級生ってところもミソ。結婚式って仲の良い人か関係者しか呼ばないので一花と同じクラスの姉妹とも考えられるのでは?

量産型01号

コメントありがとうございます。
三年生に入ってから行われた修学旅行にて、風太郎は前田と同じ班に入っていました。
風太郎と姉妹たちは三年生は同じクラス。
なので姉妹たちと前田は同じクラスである可能性が高そうなので、姉妹全員が候補に入るかなと思います。

匿名

今の段階では、どうも言えないと思います。でも言えることは何個かは、言えます。まず、一花は100パーないです。根拠として、「自立する」と言い切っていますから。まあ、あり得るとすると五月か四葉でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。