kobo Aura ONEが壊れてタッチスクリーンが反応しなくなった時の対処法

電子書籍リーダー”kobo Aura ONE”の水深 2 mで最大 60 分という防水性能を試したくて、風呂で沈めてみたら壊れてしまいました

買ってから2週間も経たずに壊れるなんて……。かなりショックをです。

なので今回は”kobo Aura ONE”が壊れて不具合が出てしまった時の対処法について書いていきます。

僕の場合はこのような症状が現れました。

 

  • 電源ボタンが反応しない
  • タッチスクリーン左上の「ホームボタン」が反応しない
  • ずっと充電しているとバッテリーが無くなってしまう

正直”kobo Aura ONE”の防水性能はそこまで高くなく、水道で水洗いするのなら全然大丈夫ですが、浴槽に沈めると高確率でフリーズします。

壊れるのが嫌なら浴槽に沈めないほうが無難ですね。

デバイスのリセット

一番右上の「・・・」マークを押したらメニューが開きます。そしたら右下に「設定」と言う文字があるはずです。そこを押してください。

IMG 0840

設定のメニューが出てくるはずです。その中から「デバイス情報」と書いてある場所を探してください。下から二番目にあるはずです。

IMG 0842

その後「デバイスのリセット」の隣にある「リセット」の文字を押します。そうしたらデバイスのリセットが始まり”kobo Aura ONE”が買ったばかりの状態に戻るはずです。

画面の操作が難しい場合

このような操作ができない場合は、電源ボタンを30秒から50秒ほど押し続けます。

リセットに成功したなら画面が真っ黒になり、下側に白い文字で「復元中」と表示されるはずです。

これらの操作をしても症状が良くならないなら、koboカスタマーセンターへ連絡しましょう。

どうしてもダメならカスタマーセンターへ連絡

問い合わせ方法は電話とメールの2方法あるのですが、 電話でお問い合わせをすることをお勧めします。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメント貰えたらとても喜びます。