iPhoneでゲームアプリの課金を出来なくする方法

こんにちは。

ゲームアプリにハマりすぎてしまい課金をしたくなる時ってありますよね。

しかし我々は日々の生活のために節約せねばなりません!

ということで今回はゲームアプリに課金を出来なくする設定方法をご紹介します。

具体的な設定方法

iPhoneの”設定”のアプリを開き[一般]のボタンを探して押します。

その後[機能制限]の場所を探し当て押してやりましょう。

IMG 2723 1

その後”機能制限のパスワード”の入力を求められますが、特殊な設定をしていない限りは普段ロック解除に使っている番号で大丈夫です。

その後”App Store”のアイコンの中にある[App内課金]のスイッチをOFFにしましょう。

IMG 2742 1

ちなみに[インストール]をOFFにすると”App Store”がホーム画面から消滅して、アプリがダウンロードが不可能になります。

また[Appの削除]をOFFにするとアプリが削除できなくなります。

最後にアプリ内コンテンツの購入画面に行き、以下のようなコメントが表示されたら設定完了です。

写真 2018 05 10 18 32 43

お疲れ様でした。

この設定のデメリット

最後にこの設定を行ったことで起きる可能性があるバグについて説明させて下さい。

アプリ内コンテンツの購入画面に行き実際にコンテンツを購入しようとすると、バグが出てしまいアプリがフリーズする可能性があります。

もしフリーズしてしまった時は、アプリを再起動させれば再び動くはずです。

最後に

あなたはゲームの課金を防止するために今回の設定したはずです。もうゲームに課金はしませんよね?

課金をしないとなるとスタミナの回復を制限することになり、以前のようにゲームを楽しめなくなるはずです。

なのでゲームの代わりに漫画を読みましょう!>>>このブログの”おすすめマンガ”記事一覧

漫画大好きブロガーのお節介でした。

コメント貰えたらとても喜びます。