Comee mag.にて公式ライターとして記事を執筆中!

【五等分の花嫁】三玖と一花がついに和解へ!五月の心もキャンプファイヤーへ!

Screenshot 20180320 133910

五月は最近出番がなくて不遇だったここへ来て大覚醒しましたね!

風太郎が倉庫で一花とイチャついているのを見て不信感がマックスだったのですが、変装した自分を見つけてくれたおかげで顔が真っ赤になっています。

ラブがコメりますな!

五月の父への不信感は異常

五月が風太郎を信用していないのは、初対面時に大食いな所をバカにされたからだと思っていました。

Screenshot 20180320 152359

しかし今回にて五つ子姉妹の父があまり人間として出来た人ではなく、それが原因で五月は男性に不信感を抱くようになったとわかりました。

「フータロー君はお父さんとは違うよ」一花のセリフより。

今回の冒頭にて一花と五月が父について話していましたが、一花も父についてあまり良い印象が無いようです。

彼女の父はタワーマンションの30階の家の他に高層ビルに事務所を構えています。社会的には大成功していますが、人間としてはあまり出来ていないのかなと思います。

キャンプファイヤー問題は解決しそう。

ここへ来て三玖が一花に和解案を提示しました。

Screenshot 20180320 154420

 

ナイスアイデアです!

発想がぶっ飛びすぎているのは気にしてはいけません。だれかが不幸になるよりはマシです。

しばらくの間修羅場が続いていて我々読者は内心ヒヤヒヤしていましたが、2人がwin-winの関係に終われる解決案出てきてとても嬉しく思います。

やはり五つ子姉妹は”公平”じゃなくて”平等”ですよね!

前回書いたことなんですが、五つ子姉妹たちが”平等”に拘るのは亡き母親が「誰かの幸せは五人で分かち合うこと」という遺言を残したからです。

ここで三玖が”平等”という母の遺言と家族共通の認識を壊してしまうと、ただでさえ不安定な家族関係が更に悪化してしまう恐れがありました。

なので姉妹”平等”から脱却しなくて本当によかったと思います!やはり五つ子姉妹は”公平”じゃなくて”平等”ですよね!

林間学校編始めに”らいは”が倒れたのは伏線

今回風太郎は風邪が原因でリフトの上でダウンしてしまい五月に寄りかかってしまう状況になりました。

風太郎は妹の風邪が移ったのだと思います。

と言うも、林間学校が始まる前に風太郎の妹”らいは”は風邪を引いてしまい学校を早退してしまいました。幸いなことに大事には至らずに、すぐに治りました。

風太郎は今は辛そうにしていますが意外とすぐに体調が良くなるはずです。ですがキャンプファイヤーのダンスを踊るのは無理そうですね。

ほとんどのヒロインが風太郎の事を好きになったのだが…。

一花と三玖は風太郎の事が好きで、前回まで彼をめぐって争っており関係が悪化していました。今回解決して本当に良かったと思います。

二乃は偶然金髪の風太郎 (金太郎)を発見して一目惚れしてしまいました。しかし風太郎は元ヤンキーで金髪時代の事を知られたくないと思っています。

余談ですが、この回にて僕の心は完璧に撃ち抜かれました。

五月は今回フラグが立ったので言わずもがなだと思います。

問題は四葉!あなたです!

この林間学校編が始まる前に四葉のメイン回が与えられました。

その内容は四葉が三玖の作ったコロッケの食べすぎで動けなくなる風太郎を庇う為に頑張って苦手な”嘘”を付くもののすぐに見破られてしまいます。

彼女が”嘘”をつけないと描写された後に「 (風太郎が)好きだから」と告白しました。

この時の表情は全く見えなく、四葉本人は「嘘」と言っているものの明確な描写はなく読んだ人に委ねられているような状態です。

なので”四葉は風太郎を好きだった”とも読み取れますし「嘘」で”風太郎のことが好きではない”とも読み取れます。

当ブログでは四葉は風太郎が好きと予想したものの、それが本当かどうかは確定していません。

次章は四葉メイン?

  表紙 収録内容 テーマ
 1巻 全員 導入 キャラ紹介
2巻 一花 花火大会 姉妹達の家族関係
3巻 二乃 中間試験 風太郎との信頼関係
4巻 (予想) 三玖 林間学校 姉妹が”平等”であるべきか

このパターンから予測するに、林間学校編終了後の5巻にあたる内容は四葉がメインの長編が来ると予想されます。

四葉は明るく嘘はつけない性格をしているものの、何を考えているか全く分からない上に、夢や目標が一切語られていないので謎が多いです。

まだ林間学校編は終わっていないのに、こんな事を言うのは悪いと思いますが、次の四葉編が楽しみで仕方がありません。

最後に

今回の内容をまとめると

  • 五月の父への不信感は異常
  • 一花と三玖が和解
  • やはり姉妹は”平等”がイチバン
  • 次章が気になります

と言う感じです。

 

当ブログは『五等分の花嫁』に関してはバトル漫画並みにガチガチに考察しています。伏線がしっかりしていて、考察して見て楽しいのが本作の魅力の一つですね。 

(僕が勝手に妄想している可能性も否定できませんが。)

最後までお付き合い頂きありがとうございます!

3 Comments

Ryu

自分は三玖が好きなのですが、一巻の途中でもうデレが来てたので「うーん^^; 三玖エンドはきつい?」と思っていました。はい。

それはさておき、自分も四葉が一番謎多き子だなと思ってます!これからの動向に期待です

量産型01号

コメントありがとうございます!
本作に関しては三玖エンドだと思っていたので、Ryuさんのような意見が聞けるのは貴重です。参考になります!
三玖は風太郎のことが好きなのに、その気持ちを言い出せない感じが可愛らしくて素敵ですよね!

僕は三玖エンドではなかったら五月エンドだと思っているのですが、どうでしょうか?

四葉は他のヒロインとは違って行動が読めないのが怪しすぎます。
これからは四葉も掘り下げる感じになるので目が離せませんね!

Ryu

いえいえ!でも三玖エンドは諦めていませんよw
僕はこの作品を最近読んだばかりで、考察を読もうと思って探したところこのサイトにたどり着いたので笑

なるほど、と思いながら考察を読んでました!なので僕の意見はあてにしないでくださいw

僕も漫画を結構読むんですが、また他の作品の記事にも気になるものがあったらコメントさせてもらいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。