【五等分の花嫁】五月が芽生えそうになっているこの感情は…恋なのか?

注意
この記事には週刊少年マガジン掲載分の『五等分の花嫁』のネタバレを含みます。

四葉エンドがほぼ確定になって、まとめとなっている最近の『五等分の花嫁』。

そんな中で五月が風太郎へ恋心を抱くかもしれないことが判明します。

今更ヒロインレースに参戦したって勝ち目がないような…

五月が芽生えた感情って…

今回五月は(おそらく)家庭教師のバイト先の教え子から恋愛相談を受けました。

そのことを下田さんにも伝えたところ、それは「恋」という返答でしたね。

恋せずにいられないな☆いやがおうにも☆

恋ねえ…

五月は今までヒロインレースに参加していなく、風太郎や他の姉妹の動向を見守っている感じでした。

Fateのウォッチャーとかるろ剣の師匠とかとおんなじ感じですね。

そのまま最終回を迎えるのかと思いましたが、今になって恋が芽生えるフラグが立ちます。

ちょっと遅すぎないか…

今回は第一話と同じく、五月が風太郎と食堂で飯を食う描写がありました。

二人の関係はあの頃と大きく変化しています。

それを象徴するかのように、五月と風太郎に加えて四葉と二乃も一緒に食べることになっていましたね。

今のところ、五月が風太郎に恋しているかどうかは不明です。

恋していると言ってもいいかもしれませんし、まだその段階に至っていないかもしれない。

ただ本当に風太郎に恋していた場合、彼女はどうなってしまうのでしょうか?

このまま順当にいってしまうと、風太郎と四葉は付き合ってイチャイチャしてしまうはずです。

なので五月はずっと恋心を封印しなければいけなくなります。辛すぎます。

なので五月が風太郎に恋していた場合、どこかしらで告白イベントが起こるはずです。

だって…そうじゃないと五月がかわいそうじゃないですか!!!

二乃と四葉は何を話すのか

そんな中で、二乃と四葉は誰もいない教室で何か大切なことを話そうとしています。

十中八九風太郎のことでしょうね。

風太郎への恋心に真摯に向き合えない四葉は、二乃に怒られてしまったので二人の関係は険悪な状態でした。

ですが四葉は三玖とカラオケデートすることにより、自分の気持ちに素直になる覚悟を決めます。

おそらくここで行われるのは四葉が二乃に対して、風太郎と恋中になる決意表明なのでしょう。

二乃と四葉はどんな会話をするんでしょうね?

予想できるのはこんな感じでしょうか?

  • 二乃激怒、四葉が風太郎と恋仲になりたい故に堂々としている
  • 二乃が四葉を応援する
  • 二人とも喧嘩をしている

その状況の中、偶然同じ教室に入ってしまった風太郎と五月はどのようなことを考えるのでしょうか?

最後に

  • 五月は風太郎に恋していたのか?
  • 二乃と四葉の関係はどうなるのか

今回の感想をまとめるとこんな感じですね。

五月のこれからと次回の展開が気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。